必見!口コミ評判の高い予備校ガイド
HOME » 強化したい科目はどれ?予備校選びのポイント » 英語

英語

大学受験の中で、英語は一番重要な教科といっても過言ではなく、この英語の偏差値や本番の点数を上げることで、大学受験の成功・失敗は大きく左右されることになります。

英語が強くなる予備校の選び方

受験対策において、英語の勉強は非常に重要なのですが、英語の勉強、と一口に言っても、何のために勉強するのか、どのような勉強方法をとるのか、その目的や方法にはさまざまなものがあります。

例えば、英語は、子供向け英語から、大人向け英語、授業対策、英検対策などなど、年代も目的も多様化していて、それぞれの目的に合わせて勉強方法や学校などを選ぶのが普通。

その中には、当然、大学受験のための英語、という、カテゴリーもあるのです。

つまり、大学受験をするために英語を勉強するなら、受験対策に特化した勉強をすることが重要であるということ。

大学受験用の英語に強い予備校かどうかを見分けるためには、自分の目的に完全に合った英語の勉強方法を持っているかをチェックしていく必要があります。
まずは、大学受験用の独自の英語学習法を持っているかどうかを、チェックするとよいでしょう。

その際、必ず具体的なカリキュラムについて確認することも大切です。明確な目的のための、明確なカリキュラムを持ち、さらに、それを間違いなくこなしていけるシステムを持った予備校。それこそが、受験英語に強くなるカギとなります。

カリキュラムや、その予備校の合格実績なども参考にしつつ、自分に最適の予備校を探すとよいでしょう。

大学受験用の英語が強い予備校はここ!

<みすず学苑>
みすず学苑の英語は、偏差値アップと逆転合格を生みだす実績が高く、大学受験界では一目置かれる存在です。

英語のカリキュラムでは、受験英語に特化して、「単語・熟語・構文の絶対暗記」「論理的分析力」「速読即解力」を3つの柱とし、これをクリアしていくために、年間1,000題の問題や音読学習、5,000語の暗記を同時進行で確実にこなしていきます。

ユニークな指導法や、授業外でも生徒に常に寄り添って指導するサポート体制で、途中で挫折することもなく、怒涛のように結果が表れると、評判も高く、実績も非常に高くなっています。
<ベネッセお茶の水ゼミナール>
お茶の水ゼミナールの英語講座は、レベル別です。基本事項からじっくり目指す基礎コースをはじめ、東大英語、早慶英語など、難関大学にあわせた独自のコースも持っています。

授業では、英文法と読解を両方行い、入試が近くなると演習形式に変わります。このように2回繰り返すカリキュラムで、確実に英語力をつけていきます。

長文については、志望校に応じて読みこなす力をつけていきます。

 

大学受験を成功に導く!
評判の高いおすすめ予備校Navi

【評判の高い予備校ランキング】

第1位

評判のいい予備校、みすず学苑のロゴ

口コミ評判指導内容授業外
サポート
偏差値が30台から70まで伸び、早稲田大学に現役合格!担任の先生がつきっきりで……
こんなに面倒見のいい予備校は他にないと思います。それこそ入試日当日まで……

公式サイトで生徒さんの評判を詳しく>>


第2位

評判のいい予備校、河合塾のロゴ

口コミ評判指導内容授業外
サポート
チューターさんがいて、夏期講習のとり方など、いろいろ相談に乗ってくれるのが……
高3から始まる数学を早めに学習したいと思い、高2の終わりごろから通うように……

公式サイトで生徒さんの評判を詳しく>>


第3位

評判のいい予備校、城南予備校のロゴ

口コミ評判指導内容授業外
サポート
解答に至るまでのプロセスを教えてくれるので、とてもわかりやすく、成績も……
教科アドバイザーには、授業の受け方や勉強の仕方等を学び、進学プロデューサーには……

公式サイトで生徒さんの評判を詳しく>>

 
必見!口コミ評判の高い予備校ガイド