必見!口コミ評判の高い予備校ガイド
HOME » 夢は叶う!大学受験で逆転合格した人達の体験談 » 偏差値30以上UP

偏差値30以上UP

偏差値を30以上も上げることは容易ではありません。しかし、世の中にはそんな高い壁を越え、志望校の逆転合格を勝ち取った人も少なくありません。ここでは、そんな人たちの体験談をまとめてみました。

偏差値を30以上も上げて逆転合格した人々の体験談

<偏差値30台からなんと早稲田に合格!>

「現役で早稲田に合格しました。英語が特に苦手で、動詞の使い方もわかっていなかったほどです。

それが、高二の秋に予備校に通いだし、英語は基礎の基礎から始めました。予備校の授業では毎回、目からうろこのように内容がよくわかり、着実に進めることができました。
特に、毎回テストがあって、絶対にやらなきゃならないという状況が良かったと思います。暗記は苦手なので、自分では絶対やらないですが、全員が必ずやるのが条件なので、絶対に逃げられません。

こんな状況を作ってもらったことに、今では本当に感謝しています。予備校に入る前は偏差値30台だった英語も、最終的には60を超えるようになりました。
しかも、勉強する癖というか、コツみたいなものを掴んだおかげで、日本史も偏差値30から70になりました。

周りに流されず、焦らず自分のペースでやれと、先生もつきっきりでアドバイスしてくれ、本当に本当にありがたかったです。」

<数学が偏差値50から80にまで上がった>

「実は、現役でも東大を受けたのですが、不合格でした。全然点数が足りなくて完敗でした。

でも、どうしても行きたかったので、浪人して予備校に通い始めました。少人数制のほうが一人ひとりに向き合ってくれるかなと思い、少人数制で、先生との距離が近い予備校を選びました。

おかげで、授業自体もいいし、先生は一人ずつ順番に見て回るので、わからないところはすぐに聞けます。
授業は、まず基礎授業と、演習系の授業とを両方取っていったので、理解も深まり、より実践的な勉強ができました。

おかげで、数学は偏差値が30ぐらいアップし、総合の偏差値でも20は上がりました。勉強の仕方でこれほど差が出るとは驚きでした。」

偏差値を30上げるためのポイントまとめ

偏差値を30上げる。これは、本当に容易ではありません。

しかし、実際に偏差値30程度だった人が60以上まで上げる事例は、確かにあるのです。

大切なのは、焦らず、自分のペースで基礎から徹底的に学習すること。そのためには、予備校の授業の質が高いのはもちろん、授業外の学習計画に対しても、綿密な計画を立て、それを着実にこなしていくことです。

いきなり成績は上がりません。

綿密な学習計画のもと、適切な学習量を継続的にこなしていけば、いつの間にか偏差値がアップしていた、という結果を得られることでしょう。

そのためにも、受験対策の屋台骨となる予備校選びは、非常に重要。講義の質や量はもちろん、完全に個人個人に対応したカリキュラムをもつ予備校を選ぶことをおすすめします。

大学受験を成功に導く!
評判の高いおすすめ予備校Navi

【評判の高い予備校ランキング】

第1位

評判のいい予備校、みすず学苑のロゴ

口コミ評判指導内容授業外
サポート
偏差値が30台から70まで伸び、早稲田大学に現役合格!担任の先生がつきっきりで……
こんなに面倒見のいい予備校は他にないと思います。それこそ入試日当日まで……

公式サイトで生徒さんの評判を詳しく>>


第2位

評判のいい予備校、河合塾のロゴ

口コミ評判指導内容授業外
サポート
チューターさんがいて、夏期講習のとり方など、いろいろ相談に乗ってくれるのが……
高3から始まる数学を早めに学習したいと思い、高2の終わりごろから通うように……

公式サイトで生徒さんの評判を詳しく>>


第3位

評判のいい予備校、城南予備校のロゴ

口コミ評判指導内容授業外
サポート
解答に至るまでのプロセスを教えてくれるので、とてもわかりやすく、成績も……
教科アドバイザーには、授業の受け方や勉強の仕方等を学び、進学プロデューサーには……

公式サイトで生徒さんの評判を詳しく>>

 
必見!口コミ評判の高い予備校ガイド